家族構成

緑のマンション

賃貸住宅を借りる場合にあらかじめ知っておいた方がよい情報とはいったいどんな情報でしょうか。
家を購入する時ほどではないにしろ、賃貸不動産の契約だけでも40万円ぐらいは必要になりますので、できるだけ多くのことを知っておくと後で後悔をしたり、損をしなくなります。
注意点の一つは、物件を借りる場合には即決は辞めましょうということです。
時間が迫っているのであれば別ですが、できるだけ多角的に見方で見たほうが後悔はないでしょう。
また、家を借りる時は日当たりはとても重要です。
日当たりの悪い家に住むと気分が滅入ってしまいます。
それだけでなく、梅雨の時期は部屋をずっと閉め切っているとカビが生えて衛生上よくはありません。

賃貸住宅を借りる前に、日当たりが良いところを選ぶようにしたほうが良いと思いますが、日当たりについては下調べをすることで図面上ではわからないことでも気が付くことがあります。
日当たりについては、できるだけ何日か通って、どの程度日当たりが良いのかを見てみるといいでしょう。
また、季節ごとにその家の日当たりをみることでいろいろなことがわかります。
夏は日が高くに登っているのでおおよそ南向きであれば日差しはよくなります。
それに対して冬は日が高いところまでは登りません。
そのため、南向きでありながらあまり太陽が当たらないということも考えられるです。
冬場と言えども太陽が当たらなければその日外に干した洗濯物は乾きにくくなてしまうのです。